前へ
次へ

お肌の美容には清潔が大事です

お肌の美容には食事など内側から、美容液、クリームなど外側からのケア、もちろんこの二つは欠かせませんが、意外と盲点なのがお化粧をするときに使うパフやスポンジを清潔に保つことです。
せっかく食事内容に気を遣い、お化粧はしっかりクレンジング、そのあとのケアもばっちり。
だとしても毎日使うパフやスポンジが汚れていては意味がありません。
せっかくきれいにしたお肌に、再び汚れや雑菌をつけてしまっているのです。
そんな時にぜひ使いたい便利グッズが、百円均一などでも売られているパフ・スポンジ専用洗剤です。
使い方は簡単です。
水で濡らしたパフにこの洗剤を少量たらし、やさしくもみ洗いをし、しっかり流して、あとは乾燥させておしまいです。
わざわざ高い商品を買わなくともしっかり汚れを落とせるのでお勧めの便利グッズです。

口元はきりっとみせよう

顔のたるみは筋肉の緩みが原因の一つとも言われています。
たるむと一気に老けた印象に見えますが、表情筋を鍛えることでたるみを予防することができます。
表情を変えたりする予防法もありますが、最近は美容便利グッズも豊富に出ています。
しかし沢山種類があり何を使っていいのか分からない場合は自宅にあるもので簡単にあごの筋肉が鍛えられます。
ペットボトルに少し水を入れて唇で持ち上げる方法です。
30秒くらい持ちあげられれば良いです。
慣れてきたら少し重くしてみたりするもの良いです。
口元がゆるむとだらしない感じになってしまいます。
きりっとした口元で二重あごにならないためにも簡単にできることから始めればたるみなどの老化の訪れもゆっくりになり、いつまでも若く見られるはずです。

Page Top